トランスアジア航空、航空券の払い戻し案内を開始 復路が11月30日までの航空券は代替便手配

2016年11月23日 水曜日 6:12 AM

トランスアジア航空

トランスアジア航空は、航空券の払い戻しについて案内を開始した。

未使用航空券のうち、トランスアジア航空ホームページ、予約センター、発券カウンターでクレジットカードで購入した航空券は、ホームページの「払い戻し申請」から手続きを行う必要がある。申請画面で「払戻し手数料が必要です」と記載あるものの、全額返金される。現金で購入した航空券は、航空券番号などの必要事項をメールで送付することで、銀行口座へ返金を受けることができる。旅行会社で航空券を購入した航空券は、購入した旅行会社に連絡し、手続きを行うよう呼びかけている。他社への振替は行わない。

一部使用済みの航空券のうち、復路が11月23日から30日までの国際線と中国大陸路線の航空券は、11月26日までにトランスアジア航空が他社の座席を用意する。万一用意できない場合には、未使用分の運賃と燃油サーチャージ、空港税を返金する。台湾国内線と復路が12月1日以降の航空券は払い戻しのみ行う。

なお、「払い戻し申請」のページは繋がりにくい状態が続いており、時間をおいて再度試すよう呼びかけている。手続きは12月31日まで受け付け、航空券の出発日は過ぎていても申請は受け付ける。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内