ALSOKとタイムズ24、空き家の駐車場活用サービスで連携

2016年11月18日 金曜日 5:42 PM

park24

ALSOKとタイムズ24は、空き家管理サービス「HOME ALSOK るすたくサービス」ユーザーに対し、タイムズ24が展開するカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」のカーシェアリング車両設置の案内を、11月15日より東京都の一部地域で開始した。

サービス内容としては、ALSOKが提供する空き家管理サービス「HOME ALSOK るすたくサービス」の利用検討者に、空き家期間中に駐車スペースへのカーシェアリング車両ステーションを設置することを提案するもの。利用者が興味を持った場合、タイムズ24が駐車スペースの調査を行い、車両ステーションの設置可否を診断する。サービス提供エリアは東京都渋谷区、目黒区、世田谷区、狛江市。

空き家の所有者は、カーシェアリングの車両ステーション設置による賃料収入を得ることで資産を有効活用することが可能となる。また、不定期に空き家へ帰宅した際にも、カーシェアリングが利用でき利便性が高まるとした。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内