航空自衛隊、F-35A初号機を初披露 月内には試験飛行開始へ

2016年8月16日 火曜日 8:37 午前

F35-A

航空自衛隊は、2012年度に契約したステルス戦闘機、F-35Aの初号機の組み立て作業と塗装が完了し、地上試験を実施していると発表した。8月中にはロッキード・マーティン社による試験飛行が開始される計画。

F-35Aはロッキード・マーティン社のフォートワース工場で製造されている。報道によれば、9月にも4機の引き渡しが開始され、2017年度にも配備を予定している。

F35-A2

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内