国際興業、高速バスにタブレット端末のテレビ電話通訳システム導入 3ヶ国語と手話に対応

2016年8月15日 月曜日 8:04 AM

facetouchme

国際興業は、高速バスにタブレット端末を活用したテレビ電話通訳システム「FACE touch me!」を8月1日より、池袋駅西口〜御殿場プレミアム・アウトレット線に導入した。

タブレット端末のアプリを用いてネイティブのオペレーターが通訳を行うサービスで、自動翻訳と比較するとより円滑なコミュニケーションができる。英語、中国語、韓国語、日本語手話に対応している。御殿場プレミアム・アウトレットへは訪日外国人の訪問の増加が予想されることから導入した。運行車両への通訳端末の搭載は、国際興業の調べでは業界で初めて。

また、国際興業商事部はシステムを提供するプログレストと事業連携し、代理店としてバス業界をはじめとした他事業者へシステムの販売も行う。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内