余った外貨を電子マネーに交換 「Travelers BOX」が日本初上陸、7月29日より成田空港で稼働開始

2016年7月27日 水曜日 6:27 PM

travelers box

成田空港では、海外旅行で余った外国通貨や日本円を電子マネー等に交換できる端末「Travelers BOX」を第1旅客ターミナル中央ビル本館1階に設置し、7月29日午前7時30分より稼働を開始する。

取り扱い通貨は、日本円・米ドル・ユーロ・人民元の4種類で、iTunesやGoogle play、スターバックスカードなど、全12種類の電子マネー等に交換できる。交換時にはメールアドレスが必要となり、入力したアドレス宛に送付されたメールから手続きを行う。交換には所定の手数料が必要で、電子マネー等への反映は後日となる。端末の稼働時間は午前7時30分から午後11時30分まで。

Travelers BOXは、海外ではトルコやカナダなどで展開しており、日本の空港での設置は初めてとなる。同様のサービスはポケットチェンジが7月より羽田空港で展開予定で、電子マネーやギフトコード等にその場で交換できる。

■関連記事
余った外国の硬貨や紙幣をSuicaやEdyにチャージ! 専用端末を羽田空港から順次導入

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内