夏の京都観光に「歩くまち・京都レールきっぷ」発売 京都市内の主な鉄道路線が乗り放題

2016年6月29日 水曜日 1:13 午後

img_103263_1

京都市とJR西日本など5社局は、京都市内の主な鉄道路線が乗り放題の「歩くまち・京都レールきっぷ」を発売する。

京都市営地下鉄・京福電鉄嵐山本線の全線、JR西日本琵琶湖線の山科~京都駅間、JR京都線の京都~桂川駅間、嵯峨野線の京都~亀岡駅間、奈良線の京都~宇治駅間、京阪電鉄出町柳~淀駅間、中書島~宇治駅間、御陵~浜大津駅間、阪急電鉄河原町~洛西口駅間、桂~嵐山駅間が乗り降り自由。JR線は普通・快速・新快速列車の普通車自由席に限る。また、京都市美術館や二条城など10施設で、入場料金の割引などの特典が受けられる。

1日版・2日版の2種類を発売。1日版は7月1日から9月30日まで、各社局の一部の駅や京都総合観光案内所・京都市河原町三条観光情報コーナーなどで発売する。利用日の当日まで購入可能(JR西日本発売分のみ、利用日の1か月前から発売)。発売価格は1,300円。2日版は6月30日から9月29日まで、京都駅みどりの窓口およびJR東海ツアーズ京都支店で発売。「エクスプレス予約」または「プラスEX」を利用して東海道・山陽新幹線を京都駅まで乗車した場合のみ購入できる。発売価格は2,000円。有効期間はいずれも7月1日から9月30日までとなっている。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内