15%

羽田空港で「WeChat Payment」の導入開始 国内空港で初めて

WeChat Payment

日本空港ビルデング、東京国際空港ターミナル、ネットスターズの3社は、羽田空港の国内線・国際線ターミナルで「WeChat Payment(ウィチャットペイメント/微信支付)」を6月1日より国内空港で初めて導入を開始した。

導入店舗は、国内線第1ターミナルの「イセタン羽田ストア(メンズ)」、「イセタン羽田ストア(レディス)」、「サマンサタバサ スイーツ&トラベル」、「和光」、「MIKIMOTO」の5店舗、国内線第2ターミナルの「イセタン羽田ストア(メンズ)」、「サマンサタバサ スイーツ&トラベル」の2店舗、国際線ターミナルの「TIAT DUTY FREE SHOP CENTRAL」の1店舗の計8店舗。

利用者は導入店舗で、スマートフォンのWeChatアプリを軌道し、表示したQRコードを店舗の専用端末にかざすだけで決済が行われる。