上海・浦東国際空港で爆発、3人負傷 発着便への影響なし

2016年6月12日 日曜日 5:21 PM

浦東国際空港

現地時間きょう6月12日午後2時20分頃、上海の浦東国際空港第2ターミナルの出発ロビーで爆発があり、3人が負傷した。

空港当局の公式発表によると、爆発が起きたのはCカウンター近く。当時、タイ国際航空とフィリピン航空のフライトのチェックイン手続きを行っていた。発着便に影響はないという。

警察は一部エリアへの立ち入りを制限している。爆弾が何なのかはわかっておらず、一部では爆竹のようなものとの報道もある。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内