ベトジェットエア、ホーチミン〜クアラルンプール線就航 機内で踊り披露

2016年6月2日 木曜日 11:18 AM

VJ

ベトジェットエアは、ホーチミン〜クアラルンプール線に6月1日より就航を開始した。クアラルンプールへは初就航となる。機内で乗客は、ベトジェットエアのダンサーによるマレーシアの伝統的な踊りを楽しんだほか、記念品も配布された。

1日1便を180人乗りのエアバスA320型機で運航し、飛行時間は約1時間55分。

就航を記念し、きょう6月2日まで、日本時間午後2時から午後4時までの2時間に限り、無料航空券を提供している。諸税は別途必要。対象となる搭乗期間は、8月15日から12月31日までで、祝日などは除外となる。

■ダイヤ
VJ825 ホーチミン(09:30)〜クアラルンプール(12:25)
VJ826 クアラルンプール(13:00)〜ホーチミン(13:55)

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内