タイガーエア・台湾、函館〜台北/桃園線就航 8月12日から週5便

2016年5月27日 金曜日 10:53 午前

タイガーエア

タイガーエア・台湾は、8月12日から函館〜台北/桃園線に週5便で就航すると発表した。

機材はエアバスA320型機を使用する。函館への格安航空会社(LCC)の就航は初めてで、初便の到着に合わせて歓迎行事を行う計画。函館〜台北/桃園線は、エバー航空が毎日、トランスアジア航空が週4便を運航している。

タイガーエア・台湾は東京/成田、東京/羽田、名古屋/中部、大阪/関西、福岡、沖縄/那覇の日本の5都市6空港に就航し、台北/桃園、高雄の2都市を結んでいる。6月29日からは週4便で、仙台〜台北/桃園線に就航する。仙台への海外のLCCの就航は初めて。

■ダイヤ
IT237 函館(11:00)〜台北/桃園(14:10)/月・火・水・金・日
IT236 台北/桃園(05:25)〜函館(10:00)/月・火・水・金・日

■関連記事
タイガーエア・台湾、仙台〜台北/桃園線就航 6月29日から週4便

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内