業種別の満足度はシティホテルが1位に サービス産業生産性協議会、2015年度日本版顧客満足度指数を発表

2016年5月25日 水曜日 11:27 AM

160322jcsi

サービス産業生産性協議会は、2015年度「JSCI(日本版顧客満足度指数:Japanese Customer Satisfaction Index)」調査にて調査・分析を行った全34業種432企業・ブランドの結果を取りまとめ、結果を発表した。12万人の利用者からの回答をもとに実施する日本最大級の顧客満足度調査で、2015年度は6回に分けて調査を実施している。

顧客満足度が最も高い企業・ブランドの総合順位の1位は2年連続で劇団四季となった。2位には宝塚歌劇団とどちらも劇団がランクインしている。3位にはコープ共済とヨドバシ.comが。5位には帝国ホテルがランクインした。上位50企業の中では、旅行業種の企業・ブランドが8社ランクインし、最も多い結果となっている。

各業種の顧客満足度中央値を元にした業種比較結果を見てみると、1位はシティホテル、2位には旅行、3位はエンタテイメントとなり旅行関係の業種の顧客満足度が高くなっているという結果が分かっている。

■顧客満足上位50企業・ブランド
1位:劇団四季(エンタテイメント)
2位:宝塚歌劇団(エンタテイメント)
3位:コープ共済(生命保険)
4位:ヨドバシ.com(通信販売)
5位:帝国ホテル(シティホテル)
6位:都道府県民共済(生命保険)
7位:住信SBIネット銀行(銀行)
8位:リッチモンドホテル(ビジネスホテル)
9位:クックパッド(インターネットサービス)
10位:オルビス(通信販売)
11位:東京ディズニーリゾート(エンタテイメント)
12位:ケーズデンキ(住設機器サービス)
13位:FANCLonline(通信販売)
13位:JTB(旅行)
13位:ジャルパック(旅行)
13位:通販生活(通信販売)
17位:QBハウス(生活関連サービス)
18位:ANAセールス(旅行)
18位:スーパーホテル(ビジネスホテル)
18位:スターフライヤー(国内長距離交通)
18位:ホテル日航(シティホテル)
18位:リーガロイヤルホテル(シティホテル)
23位:ヤマト運輸(宅配便)
24位:Joshin web(通信販売)
24位:ダイワロイネットホテル(シティホテル)
26位:阪急電鉄(鉄道)
27位:ドーミーイン(ビジネスホテル)
28位:Amazon.co.jp(通信販売)
28位:Panasonic(住設機器サービス)
28位:ホテルオークラ(シティホテル)
31位:オーケー(スーパー)
32位:ソニー損保(損害保険)
32位:じゃらんnet(旅行)
34位:近畿日本ツーリスト(旅行)
35位:セゾン自動車火災(損害保険)
35位:Skype(インターネットサービス)
35位:九州新幹線(国内長距離交通)
38位:ANAホテル(シティホテル)
38位:earth music&ecology(衣料品店)
48位:東邦ガス(住設機器サービス)
41位:るるぶトラベル(旅行)
41位:モスバーガー(飲食店)
43位:コスモス薬品(ドラッグストア)
44位:ヨドバシカメラ(家電量販店)
45位:エディオン(住設機器サービス)
45位:コンフォートホテル(ビジネスホテル)
45位:楽天トラベル(旅行)
48位:Google(インターネットサービス)
48位:JAL【国際】(国際航空)
48位:一休.com(旅行)

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内