ラオックス、釧路空港に新規出店 6月1日オープン

2016年5月7日 土曜日 1:59 午後

laox

ラオックス(Laox)は、6月1日に釧路空港店を新規出店すると発表した。これにより、北海道では7店舗を展開することになる。

ターミナル2階に位置し、家電製品のほか、理美容品、医薬品、日用雑貨、化粧品、菓子類などのご当地土産などを揃える。空港への出店は4店舗目で、「免税ネットワークを構築するにあたり、釧路空港店も非常に重要な位置づけ」としている。広さは81平方メートル、営業時間は午前9時から午後7時まで。

ラオックスは2017年までに、首都圏、北海道、大阪、九州、沖縄の5エリアで50店舗体制を目標に展開を続ける。

■関連記事
中国不動産最大手の緑地グループとラオックス、「千葉ポートスクエア」取得へ 合弁会社設立
ラオックス、訪日外国人対応で札幌店を増床 約2.7倍に

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内