旧代ゼミ京都校学生寮の「ホテルアンテルーム京都」、増床し7月にリニューアルオープン

2016年4月30日 土曜日 1:53 午後

hotel

小田急電鉄傘下のUDSは、「ホテルアンテルーム京都」を7月にリニューアルオープンすると発表した。

「ホテルアンテルーム京都」は、ホテル、長期滞在型のアパートメント、ギャラリーの複合施設で、旧代々木ゼミナール学生寮。2011年4月にオープンしており、今回は新たに客室への転換を行うことで、新たに67室を増室する。これにより、長期滞在用の50室を含めた全178室となる。建物は地上6階建て、アクセスはJR京都駅八条口より徒歩12分、地下鉄烏丸線九条駅より徒歩5分。

UDSは、代々木ゼミナール京都校も取得しており、29室を擁する「ホテルカンラ京都」として、今年11月にもオープンする計画。レストランやカフェラウンジなども設けられる。

■関連記事
代ゼミ京都校、小田急グループが取得しホテルに 11月にもオープンへ

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内