とまれる、東京都大田区の民泊物件2件で特定認定取得 2月15日から予約受付

2016年2月12日 金曜日 5:28 PM

tomareru

とまれるは、東京都大田区で行う第1号・第2号の民泊物件2件で、特区民泊の特定認定を取得したと発表した。国家戦略特別区域法(以下国家戦略特区法)及び各特区区域内の条例等に定められた認定基準を満たした事業として認定を受けたもので、2月15日から「STAY JAPAN」サイト上で宿泊予約を受け付ける。

特定認定を取得した物件は、住友不動産の“新築そっくりさん”を活用し、築65年の日本家屋をフルリノベーションして生まれ変わった「SJヴィラ蒲田 A」とJR蒲田駅から徒歩3分の築浅マンションでパナソニック製の最新美容家電を取り揃えている「SJアパートメント蒲田 A」。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内