チャイナエアラインのA350型機、最終組立進む 第3四半期にも引き渡しへ

2016年1月29日 金曜日 9:13 PM

エアバスは、チャイナエアラインに引き渡しを予定しているA350-900型機の最終組立が、フランスのトゥールーズで進んでいると明らかにした。

翼と胴体部分の組み立て、水平尾翼やテールコーンの取り付けが行われている。今後地上試験や客室の設置を行う。引き渡しは2016年第3四半期となる見込み。

チャイナエアラインはA350-900型機を14機発注しており、ヨーロッパ、オーストラリア、アメリカなどの長距離路線に投入する計画。現在は24機のA330型機と6機のA340型機を運航している。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内