ANA発注公表が注目されるA380は4億3260万ドル エアバス、全16機値上げ 

2016年1月14日 木曜日 5:00 午後

エアバス,A380

エアバス、全16機の航空キリスト価格を改定 資料提供:Airbus

 エアバスはこのほど、航空機リスト価格を改定したと発表しました。昨年よりも平均1.1%の値上げとなり、この価格は2016年1月1日から全てのエアバス航空機に適用されます。
 価格改定対象は貨物機を含むエアバス全16機種。前回と同じく、全機種で価格が引き上げられています。
 日本のLCC(格安航空会社)が多く使用するA320は昨年比で100万ドル増の9,800万ドル、日本航空(JAL)も発注したA350-900は同330万ドル増の3億810万円、全日本空輸(ANA)による新規発注の正式発表が注目される総2階建てA380は同460万ドル増の4億3,260万ドルとなっています。
■エアバス航空機 2016年リスト価格(単位:ドル)
A318 7,510万
A319 8,960万
A320 9,800万
A321 1億1,490万
A319neo 1億730万
A320neo 1億620万
A321neo 1億2,570万
A330-200 2億3,150万
A330-800neo 2億5,230万
A330-200F 2億3,470万
A330-300 2億5,640万
A330-900neo 2億8,770万
A350-800 2億7,240万
A350-900 3億810万
A350-1000 3億5,570万
A380-800 4億3,260万

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内