ジェットスター・ジャパン、名古屋/中部・大阪/関西〜台北/桃園線に就航 国際線は4路線に

2015年12月12日 土曜日 2:00 PM

ジェットスター

ジェットスター・ジャパンは、大阪/関西・名古屋/中部〜台北/桃園線を開設した。いずれも週3便から運航を開始し、毎日運航に増便する。

ジェットスター・ジャパンとして、名古屋/中部を発着する初の国際線となり、名古屋/中部〜台北/桃園線を結ぶ初の格安航空会社(LCC)となる。名古屋/中部からは札幌/千歳、福岡、沖縄/那覇、鹿児島の国内線4路線を運航し、乗り継ぎも可能。大阪/関西〜台北/桃園線はジェットスター・アジアが2010年7月より運航を行っており、グループとして1日最大3往復を運航する。

これにより、ジェットスター・ジャパンは国内11都市、海外2都市の13都市に国内線17路線、国際線4路線の21路線、1日最大100便超を運航することになる。

■ダイヤ
GK51 大阪/関西(22:00)〜台北/桃園(00:10+1)/水・金・日(12月11日〜12月20日)、毎日(12月23日〜2016年3月26日)
GK50 台北/桃園(10:40)〜大阪/関西(14:05) /月・木・土(12月12日〜12月21日)、毎日(12月24日〜2016年3月26日)

GK91 名古屋/中部(07:25)〜台北/桃園(09:50) /月・木・土(12月12日〜12月21日)、毎日(12月24日〜2016年3月26日)
GK92 台北/桃園(01:10)〜名古屋/中部(04:45)/月・木・土(12月12日〜12月21日)、毎日(12月24日〜2016年2月14日)

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内