WILLERバス、三重県で衝突事故 乗客ら26名搬送

2015年7月14日 火曜日 4:18 PM

sq

7月14日未明、東京ディズニーランド発岡山・倉敷行きのWILLER EXPRESS関東の高速バスが、三重県四日市市の東名阪自動車道でダンプカーに衝突し、前面が大破。道路外の茶畑に転落する事故があった。

WILLER EXPRESS関東は、運行を岡山県倉敷市のバス会社、ロウズ観光に委託していた。報道によると、乗客27名のうち24名と運転手2名が病院に搬送され、重軽傷を負った。

WILLER EXPRESS関東では、「今回の事故を厳粛に受け止め、乗客の皆様へ誠心誠意対応させて頂きますとともに改めて安全運行の確保と事故の再発防止を徹底して参ります。」とのコメントを発表している。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内