東京~新大阪が片道1万円 東海道・山陽新幹線、期間限定のネット予約特別価格

JR東海とJR西日本は、東海道・山陽新幹線の早期予約割引商品「EX早特21」が期間限定でさらにお得になるキャンペーンを実施している。

10月10日から11月11日までの利用期間中、「EX早特21」がさらに1,000円OFFとなる。各区間の片道価格は、東京・品川発着では、名古屋間が7,800円、京都間が9,800円、新大阪間が10,000円、新神戸間が10,400円、岡山間が12,000円、福山間が12,900円、新尾道・三原・東広島・広島間が13,000円、新岩国間が13,400円、徳山間が13,800円、新山口間が14,000円。新横浜発着では、名古屋間が7,600円、京都間が9,700円、新大阪間が9,900円、新神戸間が10,300円、岡山間が12,000円、福山間が12,900円、新尾道・三原・東広島・広島間が13,000円、新岩国間が13,400円、徳山間が13,800円、新山口間が14,000円。名古屋発着では、小倉・博多間が12,000円。

発売期間は10月21日までで、乗車日1か月前の午前10時から21日前の午後11時30分まで発売する。

「EX早特21」は、乗車日21日前までの予約で「のぞみ」号普通車指定席を最もお得に利用できる商品。乗車駅を午前6時台または同11時から午後15時59分までに出発する、直通の「のぞみ」号を利用できる。「のぞみ」が停車しない新尾道・三原・東広島・新岩国の各駅を発着とする区間は、一部区間「ひかり」「こだま」を乗り継ぎで利用可能。

Wifi 最安価格

韓国

航空券比較

フィリピン行き

16,244