スターフライヤー、名古屋/中部・北九州〜台北/桃園線の航空券販売開始 記念運賃は片道10,000円

スターフライヤー

スターフライヤーは、10月28日から就航する名古屋/中部・北九州〜台北/桃園線の航空券の販売を9月25日午前9時30分より開始する。

運賃体系は、変更が無料で当日まで購入できる「STAR UNIVERSE(スターユニバース)」、搭乗3日前まで購入できる変更不可で払い戻し可能な「STAR PLANET(スタープラネット)」、搭乗7日前まで購入でき、変更や払い戻し不可の「STAR COMET(スターコメット)」の3種類。運賃は片道ごとに選択できる。受託手荷物は個数制限なく30キロまでとなる。

払い戻し手数料は「スターユニバース」は便出発前10%、便出発後30%。「スタープラネット」は便出発前30%、便出発後50%となる。

就航記念運賃として「スターコメット」を片道10,000円もしくは2,800台湾ドルで販売する。燃油サーチャージや諸税は別途必要となる。販売対象期間は2019年3月30日搭乗分までとなる。

Wifi 最安価格

バリ島

航空券比較

韓国行き

3,013