エアアジア、10年連続ベストLCC受賞でプロモーション 片道約3円から

エアアジアとエアアジアXは、スカイトラックスから10年連続で「ワールド・ベスト・ローコスト・エアライン」を受賞したことを記念したプロモーションを7月29日まで開催する。

エアアジア BIG会員を対象としたもので、エコノミークラスの片道運賃は0.10マレーシアリンギット(約2.73円)から100マレーシアリンギット(約2734.7円)、プレミアムフラットベッドは410マレーシアリンギット(約11,212.25円)からとなる。

日本語のウェブサイトでは、東京/成田〜ジャカルタ線は10,000円から、東京/成田・大阪/関西〜バンコク/ドンムアン線と東京/成田〜バリ線は11,000円から、大阪/関西〜クアラルンプール・ホノルル線は11,100円から、札幌/千歳・東京/羽田〜クアラルンプール線は12,100円から、札幌/千歳〜バンコク/ドンムアン線は13,000円からで販売している。

搭乗期間は11月1日から2019年8月13日まで。エアアジアのウェブサイト、モバイルアプリで販売する。いずれも支払手数料などは別途必要となる。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

グアム

航空券比較

中国行き

18,659