ANAと新生銀行、マイル提携強化 最大20,800マイル付与

全日本空輸(ANA)と新生銀行は、ANAマイレージクラブ会員を対象とした、新生銀行での資産運用のマイル提携を強化する。

ANAと新生銀行は2012年7月より提携を開始し、新生総合口座パワーフレックスの新規口座開設や円定期預金、外貨預金での資産運用、住宅ローンの利用に応じてマイルを付与している。4月からは内容を一新し、最大で20,800マイルを付与する。

また、資産運用相談キャンペーンでは、ウェブサイトで予約の上、資産運用相談に来店すると、1等10,000マイルから5等10マイルまでのハズレなし「ANAマイルくじ」を引くことができる。7店舗とインターネットバンキング、電話で期間中に対象商品を所定の金額以上取引すると最大で30,000マイル、「プリペイドカードGAICA(FLEX機能付)」の入会でもマイルを付与する。

住宅ローンでは6月30日までに審査を申し込み、キャンペーンページからエントリーすると1,000マイルをもれなく付与する。

Wifi 最安価格

フランス

航空券比較

オーストラリア行き

47,284