東京メトロ駅構内に個人専用のオフィスブース設置 富士ゼロックスと共同で

東京メトロと富士ゼロックスは、駅構内に個人専用のオフィス空間を配置する「サテライトオフィスサービス」の実証実験を開始する。

まずは6月1日から、溜池山王駅と北千住駅の2駅で開始する。電源や無料Wi-Fiを備えた個人専用のオフィス空間を配置し、周りを気にすることなく電話や資料作成ができる。5月31日までは、東京メトロと富士ゼロックス、関連会社の社員がシステム運用の検証ために使用する。実施期間は9月30日まで。

利用の際には、初回のみ事前登録が必要となる。スマートフォンやパソコンから特設ウェブサイトにアクセスし、利用者の情報を登録した後、メールで通知される利用者専用ウェブサイトのURLからログインし、利用したい時間帯を予約する。解錠はスマートフォンからできる。

場所は、溜池山王駅は5番出入り口付近広場、北千住駅は千代田線改札付近。利用時間は午前7時から午後10時まで。利用料金は特設ウェブサイトで案内する。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

ハワイ

航空券比較

カナダ行き

57,841