エアアジア・フィリピン、深セン〜セブ線開設 5月9日から

エアアジア・フィリピンは、深セン〜セブ線を5月9日より開設する。

エコノミークラス180席を配置したエアバスA320型機で毎日1便を運航する。4月12日から22日まで、就航記念運賃として片道88人民元から販売している。対象となる搭乗期間は5月9日から10月27日まで。

これにより、深センを発着するエアアジアグループの路線は、クアラルンプール、バンコク/ドンムアン、コタキナバル、クチンを合わせた5路線に拡大する。セブ島と中国本土を結ぶ路線は初めてとなる。

■ダイヤ
Z27800 セブ(23:35)〜深セン(02:40+1)
Z27801 深セン(03:34)〜セブ(06:35)

詳細はこちら

Wifi 最安価格

ベトナム

航空券比較

韓国行き

8,558