JTBパブリッシング、新メディア「るるぶ&more.」をオープン インフルエンサー起用

JTBパブリッシングは、ウェブメディア「るるぶ&more.」を4月18日にオープンした。

「毎日をもっとステキに。おでかけをもっと私らしく。」をコンセプトに、20代から30代の女性をターゲットに、旅行やライフスタイル情報を提供するウェブメディア。「旅行する回数しか「るるぶ」に接点を持っていただけない。毎日多くの人に「るるぶ」に接してもらいたいということからプロジェクトを発足した。」(編集長)といい、旅行情報のみならずビューティやハウツー記事も掲載することで、旅行前のみならず毎日閲覧してもらえるような仕掛けを施した。人気インフルエンサー約20人を「&mores(アンドモアーズ)」として起用。大食いグルメアイドル・もえのあずきさん、ライフスタイルプロデューサー・村上萌さん、女子鉄アナウンサー・久野知美さん、トラベルフォトライター・TAJIHARUさんなどが名を連ねる。

1記事あたり約1,000文字程度で隙間時間に読みやすい構成とした。気になる記事やスポットを保存することや、「Myるるぶ」で好きなスポットをまとめてモデルコースを作成できる機能も備えた。各記事にはタグを付与し、読んだ記事と同一エリアにある他のスポットを紹介する記事を簡単に探すことができる。旅行中には「現在地から探す」ことで、現在地近くのスポットをすぐに見つけることができる。

レコメンドエンジンを搭載したプライベートDMPであるRtoasterを採用し、読者の嗜好に合った関連記事をレコメンドしていくほか、今後はレストラン予約サービス「るるぶダイニング」、チケット予約サイト「PassMe!」との連携も見込んでいる。

Wifi 最安価格

韓国

航空券比較

フランス行き

59,035