中国東方航空、広島~上海/浦東~成都線を区間運休

中国東方航空は広島~上海/浦東~成都線について、3月24日をもって上海/浦東~成都区間を運休すると発表した。浦東空港混雑緩和のためとしている。

同路線は2011年7月に運航を開始。現在は午前9時15分広島発、午後4時成都着と午後1時50分成都発、同8時40分広島着の1日1往復を、エアバスA320型機または同A319型機を使用して運航している。3月25日からは広島~上海/浦東線として1日1往復の運航となる。

■ダイヤ
MU294 広島(09:15)〜上海/浦東(10:30)/3月25日~
MU293 上海/浦東(17:25)〜広島(20:40)/3月25日~

詳細はこちら

Wifi 最安価格

インドネシア(バ

航空券比較

香港行き

7,888