ハウステンボス、金本位制の仮想通貨「テンボスコイン」を導入へ 1トンの金保有

ハウステンボスは、電子通貨「テンボスコイン」を使った決済システムの実証実験を、12月中旬から約3ヶ月間、従業員を対象に実施する。

将来的には「テンボスコイン」を円、ドル、ビットコインへの両替ができる、金本位制に基づく世界初の仮想通貨とする計画。ハウステンボスはすでに約1トンの金(約50億円相当)を保有しており、その一部にあたる総額8億円相当の金は、12月16日に公開する施設「黄金の館」で触れることができる。

「テンボスコイン」は、スマートフォンのアプリで運用されており、場内の指定場所で、1テンボスコインを1円相当でチャージすることで、現金を使うことなくハウステンボス内で食事や買い物をすることができる。まずは従業員約1,300名を対象に、社員食堂や場内のレストランで実証実験を行う。

詳細はこちら

グアム Wifi 最安価格

日本-スペイン行き航空券

日本-スペイン行き航空券

55,829
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN【台北以外】ネットカフェ宿泊について
  • U香港のディズニーランドについて
  • U三か月以内にグアムに旅行した方に質問
  • Uクルーズ船の予約方法
  • 務安国際空港について
  • 機内食を食べれないかたはどうしているか知っていますか?
Traicy Talk(未回答)
  • 東京で静かなルートで観光がしたい
  • JALマイレージバンク
  • 台湾で髪を切ってもらおうと考えています。若者に人気のヘアサロン教えてください。
  • JGC修行2017
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
Traicy Talk(回答有)
  • 台湾のお土産に青果を持って帰りたいのですが、可能でしょうか?
  • 台湾の夜市でオススメの場所はどこかありますか。
  • 数カ国周遊する時のSIMカード
  • ガンジス川で沐浴したことがある方の体験談を募集
  • ベネチアまでの航空会社について
  • JAL特典航空券の前倒し搭乗