三菱重工業、広島高速交通「アストラムライン」の新型車両66両を受注

三菱重工業は、広島高速交通から広島新交通1号線「アストラムライン」の新型車両66両を受注した。2019年度から2025年度にかけて納入し、1999年から運行を行っている既存車両を更新する。

オールアルミニウム合金のダブルスキン構体であるAl-fineを採用することで、軽量で高い耐久性とリサイクル性を備えた。三菱重工業ではゆりかもめ7300系、日暮里・舎人ライナー330形、埼玉新都市交通のニューシャトル2020系などのほか、海外の空港などでも車両の納入実績がある。

アストラムラインは、新交通システムの路線としては日本最長となる18.4キロを結んでいる。1日の平均利用者数は約63,000人。

中国 Wifi 最安価格

日本-フランス行き航空券

日本-フランス行き航空券

53,802
Traicy Talk (新着投稿)
  • U旅行に持っていけるパンを温める電化製品を教えて下さい
  • Uストックホルム経由リガ行きの旅について
  • U三か月以内にグアムに旅行した方に質問
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • UN韓国のトースト
  • Uビールの美味しい国
Traicy Talk(未回答)
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 雑談
  • JGC修行2017
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
Traicy Talk(回答有)
  • 香港→深セン、wifiについて(VPN利用がいいともうのですが)
  • 経由地からの航空券を捨てることってできるんですか?
  • yellow card要否について
  • シェアリングエコノミーが発展している都市
  • カジノに行ったことがある方へ
  • アメリカ入国審査