機内での”うつ伏せ寝”も楽々 ビジネスマンが作った頭と身体を支える「トラベルピロー」発売中

ドイツのKREATIVISは、頭と身体を支える枕「TravelPillow(トラベルピロー)」の販売を、動画ショッピングサイト「DISCOVER」上で、2月24日より開始した。

飛行機で座席に座ったまま寝る場合、重力で頭が前に下がってしまうものの、ほとんどの枕ではこのような姿勢をストレスなく支えることに向いていないとして、枕そのものを前や横に置くことで、頭と身体の上部を支えるようにした。正面を向いて顔をうずめたままでも呼吸しやすく、手洗いができる抗菌仕様となっている。膨らます前の状態での大きさは18センチ×13センチ、重さは350グラム。定価は12,420円(送料・税込み)、割引価格は5,750円(送料・税込み)。発送は6月頃となる予定。

出張時に頻繁に飛行機を利用していたビジネスマンのグループによって開発されたもので、全世界の市場に参入することを目指しているという。

詳細はこちら

ベトナム Wifi 最安価格

日本-オーストラリア行き航空券

日本-オーストラリア行き航空券

40,976
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uビールの美味しい国
  • U成田の北ウェイティングエリアはどうなる?
  • UNマイレージカードについて
  • Uペナン島からオランウータンを見に行きたい
  • 大阪のNo.1たこ焼き
  • 香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
Traicy Talk(未回答)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • 参考までに
  • ANAマイレージクラブ
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
Traicy Talk(回答有)
  • 海外旅行保険はいってますか
  • 金鵬倶楽部(Fortune Wings Club)のマイルの使い方について
  • 旅行中にTdap(破傷風・ジフテリア・百日咳)ワクチン予防接種
  • 世界一周(質問ではありません)
  • 成田のDLラウンジについて
  • JALマイルが貯められて、Suicaにオートチャージできるクレジットカード