アメリカ入国の際に申請が必要な「ESTA」、SNSの入力オプションを新設

esta

アメリカ国土安全保障省は、ビザ免除プログラム対象国からの短期商用・観光目的での渡米者に義務付けている「ESTA(エスタ)」で、申請時にソーシャルメディアアカウントの入力欄をオプションとして新たに設けた。

ASKFM、Facebook、Flickr、GitHub、Google+、Instagram、Justpaste.it、LinkedIn、Tumblr、Twitter、Vine、Vkontakte(TK)、YouTubeの13種類のほか、その他の欄も設けられている。実際に登録を行い確認したところ、入力を行わない場合でも審査には影響なかった。

ESTAの登録料金は14米ドルで、2年間もしくはパスポートの期限内有効。渡米前に申請する必要があり、申請がない場合には航空機への搭乗は拒否される。

マレーシア(主要都市) Wifi 最安価格

日本-香港行き航空券

日本-香港行き航空券

0
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uヨーロッパとアメリカの違い
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • Uテグかソウルかプサンか、どこが一番楽しいスポットでしょうか。
  • Uネットで買えないやすい航空券がある??
  • U香港のおすすめ中華料理
  • UN味噌汁の機内持ち込み
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイレージクラブ
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
Traicy Talk(回答有)
  • MRJの離着陸を見たいのですが…
  • 上海浦東 深夜の移動
  • 夜行便の調べ方について
  • 成田のDLラウンジについて
  • ANAマイルの貯め方
  • 成都おすすめのスポット教えてください!