「イオンモール幕張新都心」隣接地に無人運転バス、8月11日まで試験運転

aeonmall

イオンは、8月1日から11日まで、「イオンモール幕張新都心」に隣接し、イオンモールが千葉市から管理の一部を委託されている豊砂公園の敷地内で無人運転バス「Robot Shuttle(ロボットシャトル)」の試験運転を開始した。

車両はフランスのEasyMile社が開発した自動運転車両「EZ10」。12名が乗車できる電気自動車が、予め作成した地図データ上に設定したルートを、カメラ、センサー、GPSを用いて車両の位置を測定しながら自動走行する。障害物を検知した場合は、距離に応じて減速や停車を行う。時速は最大40キロで走行できる。

運行時間は午前10時から午後5時まで。8月6日は花火大会のため運休となる。テスト走行の状況や天候によって運休となる可能性もある。料金は大人200円、小人100円。WAON POINTカードの提示で10ポイントをプレゼントする。

台湾 Wifi 最安価格

日本-インドネシア行き航空券

日本-インドネシア行き航空券

19,090
Traicy Talk (新着投稿)
Traicy Talk(未回答)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • 海外でのレストラン検索について
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • 海外旅行に使える便利アプリについて
  • ANAのマイルを貯めたい!
Traicy Talk(回答有)
  • 旅行を記録するサービスでおすすめありますか?
  • テグかソウルかプサンか、どこが一番楽しいスポットでしょうか。
  • 3月にハワイへ行きたいです。
  • ジェットスターセールの高松線について
  • 昔の海外旅行
  • 韓国のおすすめアカスリ屋さん