アエロメヒコ航空、東京/成田〜メキシコシティ線を増便 来年3月からデイリー化

アエロメヒコ航空(メイン)

アエロメヒコ航空は2017年3月2日から、東京/成田〜メキシコシティ線を週2便増便し、デイリー運航に切り替える。

現在、東京/成田発は月・水・木・土・日曜、メキシコシティ発は火・水・金・土・日曜の週5便を運航。これに、東京/成田発は火・金曜、メキシコシティ発は月・木曜を新たに追加する。機材はビジネスクラス32席、エコノミークラス211席を配置したボーイング787−8型機を使用する。ガルーダ・インドネシア航空と共同運航(コードシェア)も行う。

アエロメヒコ航空は2014年4月から、東京/成田〜メキシコシティ線を週4便で就航。1月11日からはメキシコシティ発でモンテレイ経由から直行便の運航に切り替え、所要時間を2時間短縮したほか、6月1日からは週5便での運航に増便している。

東京/成田〜メキシコシティ線は、全日空(ANA)も2017年2月よりデイリーで就航する。

■ダイヤ
AM57 東京/成田(15:25)〜メキシコシティ(13:15)/月・火・水・金・土・日
AM57 東京/成田(15:25)〜メキシコシティ(13:53)/木
AM58 メキシコシティ(00:30)〜東京/成田(06:20+1)

■関連記事
ANA、東京/羽田〜ニューヨーク・シカゴ線就航 来年2月にはメキシコシティへも

詳細はこちら