ANA、一部提携航空会社でマイルの積算対象範囲を変更 ANA便名付与路線のみ対象に

ANA

全日空(ANA)は、10月30日搭乗分より、ANAマイレージクラブで提携する一部航空会社で、マイルの積算対象範囲を変更する。

対象となるのは、ジェットエアウェイズ、エティハド航空、ガルーダ・インドネシア航空の3社で、10月29日までは3社が運航する全路線全便が対象だったものの、10月30日以降はANA便名のコードシェア便を運航している路線のみが対象となる。

ANAの便名が付与されている路線であれば、ANA便名が付与されていない便に搭乗した場合でもマイルの積算対象となる。

詳細はこちら