レンタカー貸出エリア年間人気ランキング、1位は富山県 楽天トラベル調査

toyamakanko

楽天トラベルは、2015年に人気が急上昇したエリアを調査し、「レンタカー貸出エリア年間人気ランキング」トップ10として発表しました。

ランキングの1位には富山県がランクイン。今年3月に開業した北陸新幹線の影響で、 「北陸旅行」が注目され、北陸周遊の交通手段としてレンタカーの利用が伸びました。2位には北陸新幹線の終点にあたる石川県もランクインしています。金沢市内・周辺エリアは観光名所が点在しているため、レンタカー利用での観光地巡りが増え、同エリアのレンタカー利用は前年同期比185.0%増と大幅に伸びています。北陸地方全体で見ても67.4%増と好調でした。

3位の和歌山県は、国内旅行先ランキングで2位となり、高野山開創1200年や白浜の双子のパンダブームなどでも話題のエリアです。特に2015年は京奈和自動車道や紀勢自動車道(田辺・すさみ間)の延伸などの、和歌山県への交通の利便性が向上し、レンタカー利用も好調でした。

■2015年レンタカー貸出エリア年間人気ランキング ※括弧内は伸び率
1位:富山県(71.1%)
2位:石川県(68.5%)
3位:和歌山県(56.9%)
4位:千葉県(54.3%)
5位:佐賀県(52.0%)
6位:長野県(51.9%)
7位:福井県(49.3%)
8位:埼玉県(48.3%)
9位:滋賀県(47.3%)
10位:栃木県(45.1%)

詳細はこちら