ピーチ、7月も10路線で弾丸運賃設定 最大12時間55分滞在

ピーチ・アビエーション(エアバスA320型機、JA813P)

ピーチ・アビエーションは、国内21路線を対象とした日帰り運賃を7月も設定する。

設定路線は札幌/千歳・仙台・東京/成田・大阪/関西・福岡発着の計10路線で、最大12時間55分滞在できる。搭乗期間は7月1日から29日まで、土・日曜は除外となる。販売期間は7月27日まで。

路線別の滞在可能時間と往復運賃は以下の通り。いずれも支払手数料、空港施設使用料、座席指定料金などは別途必要となる。往復ともに当該運賃での空席がある場合のみ利用できる。変更はコンタクトセンターでのみ受け付ける。搭乗2日前まで予約ができる。

・東京/成田発着
大阪/関西(12時間・7,200円)、札幌/千歳(11時間40分・8,300円)、福岡(11時間10分・9,400円)

・大阪/関西発着
福岡(12時間55分・6,600円)、仙台(12時間25分・7,200円)、東京/成田(12時間半・7,200円)

・札幌/千歳発着
東京/成田(10時間40分・8,300円)

・仙台発着
大阪/関西(7時間15分・7,200円)

・福岡発着
沖縄/那覇(9時間35分・6,600円)、東京/成田(9時間25分・9,400円)

ピーチでは、「ゼロ博(泊)覧会」と称した、多様なテーマでの0泊弾丸旅を紹介する特設ページを開設している。

詳細はこちら

 Googleカレンダーに追加