ANA、国内線でタイムセール 羽田〜那覇8,800円など、夏休みも対象

全日本空輸(ANA)は、国内線タイムセールを6月10日から16日まで開催する。

搭乗期間は7月1日から8月9日まで、7月16日から18に地までは対象外。主な対象路線と片道最低運賃は以下の通り。対象便は期間・曜日により異なる場合がある。販売席数には限りがある。一部空港の旅客施設使用料は別に支払う必要がある。

・東京/羽田発着
大阪/関西(6,800円)、大阪/伊丹(7,000円)、広島(7,800円)、福岡・沖縄/那覇(8,800円)、札幌/千歳(9,000円)、富山(9,600円)、松山(10,200円)、長崎(10,800円)、熊本(12,000円)、女満別(12,800円)、釧路(12,900円)、函館(14,300円)、石垣(19,900円)、稚内(23,400円)

・名古屋/中部発着
札幌/千歳(7,400円)、福岡(7,600円)、沖縄/那覇(8,700円)、宮古(13,700円)、函館(14,700円)、石垣(14,200円)

・大阪/伊丹発着
宮崎(6,800円)、沖縄/那覇(7,700円)、福岡(8,000円)、鹿児島(8,600円)、仙台(8,700円)、札幌/千歳(8,800円)、函館(11,700円)、石垣(15,700円)

・大阪/関西発着
札幌/千歳(7,600円)、沖縄/那覇(8,700円)、宮古(13,200円)、石垣(13,800円)

・札幌/千歳発着
仙台(8,200円)、福岡(11,400円)

・福岡発着
仙台(15,400円)

・沖縄/那覇発着
宮古(6,700円)、石垣(7,200円)、福岡(8,800円)

詳細はこちら

 Googleカレンダーに追加