スターラックス航空、福岡〜台北/桃園線開設 2月17日から週1便

スターラックス航空は、福岡〜台北/桃園線を2022年2月17日に開設すると発表した。航空券の販売は11月24日午前11時から開始した。

まずは木曜の週1便から開始し、3月には火曜の運航を追加する。旅行需要の動向や渡航制限などを鑑み、段階的な増便を計画している。機材はビジネスクラス8席、エコノミークラス180席の計188席を配置した、エアバスA321neoを使用する。

これにより、大阪/関西、東京/成田に次いで、日本の3都市に就航することになる。この他に、マニラ、ペナン、バンコク、シンガポール、クアラルンプール、ホーチミン、マニラに就航している。年内に2機のエアバスA321neoを導入し、路線拡充を図る。

日本就航1周年を記念したSNSキャンペーンも、12月15日まで開催している。

■ダイヤ
JX841 福岡(14:45)〜台北/桃園(16:25)/木(2月17日〜28日)、火・木(3月1日〜)
JX840 台北/桃園(10:30)〜福岡(13:45)/木(2月17日〜28日)、火・木(3月1日〜)

詳細はこちら

B!