「We Love 札幌宿泊キャンペーン」スタート 2千円支払で5千円分宿泊と2千円分クーポンプレゼント

札幌ホテル旅館協同組合は、「We Love 札幌宿泊キャンペーン」を9月17日から開始した。各ホテル・旅館にて準備が整い次第、「宿泊前売」の販売を開始する。

新型コロナウイルスの影響により、特に大きな打撃を受けた観光産業の早期回復を支援する事業として、割引特典付きの宿泊前売を販売し、宿泊施設などで利用できるクーポンを配布するもの。新型コロナウイルスの状況によって、キャンペーンの対象者を変更する。9月17日のキャンペーン開始時点の対象者は道内在住者で、感染防止対策への協力を条件とする。

9月17日から10月31日まで、各宿泊施設で額面5,000円の「宿泊前売」を2,000円で販売する。対象ホテル・旅館は札幌市内の108軒(9月17日現在)。準備が整い次第販売を開始することにしていて、すでに販売中の施設もある。

11月1日から2022年2月28日までの間、「宿泊前売」を利用する宿泊予約を受け付け、11月1日から2022年3月1日チェックアウト分まで利用できる。購入した宿泊施設でのみ利用できる。宿泊施設の休館などによる払い戻しは行わない。

「宿泊前売」は1回の申し込みにつき4枚まで購入でき、利用時は1回の旅行につき4泊、1泊あたり1人1枚まで利用できる。他の宿泊割引制度との併用はできず、釣り銭もでない。転売や譲渡を禁じ、「宿泊前売」利用時には、身分証明証などの提示を求める。

この「宿泊前売」を利用して宿泊すると、前売1枚につき、2,000円分(1,000円分2枚)のクーポン券を配布する。クーポン券は飲食店やお土産店などのクーポン利用施設425軒(9月17日現在)で利用できる。医療従事者先着5,000名様にはクーポン券1,000円分×1人1枚を追加で配布する。クーポン券の有効期限は2022年3月1日まで。

B!