東京ドームシティ、アトラクションが最大5か月乗り放題のサブスクパス販売 5か月で5,980円

東京ドームは、東京ドームシティ アトラクションズのアトラクションが最大5か月遊び放題の定額制チケット「TDCAサブスクパス」を、9月28日から12月31日まで販売する。

東京ドームシティとして初めてとなる定額制チケットで、サンダードルフィン、お化け屋敷「怨霊座敷」など全21種類が、2022年2月28日まで乗り放題となる。窓口と「TDCAサブスクパス」で販売する。「TDCAサブスクパス」で購入すると、東京ドームシティ内の施設や店舗で利用できる割引クーポンも利用できる。期間限定イベント開催中など、対象外となるアトラクションもある。

価格は、「TDCAサブスクパス」が大人5,980円、シニア・中人4,980円、小人4,300円、幼児2,480円、窓口では大人6,300円、シニア・中人5,300円、小人4,300円、幼児2,800円。

B!