ANA X、ハワイでPCR検査と証明書発行サービス開始 所要時間10分、料金は188ドル

ANA Xは、ハワイ・ワイキキの聖ルカクリニック(St. Luke’s Clinic- Waikiki)と提携し、PCR検査と検査証明書の発行サービスの販売を、7月2日より開始した。

日本への帰国・入国する全員に、出発72時間以内に実施した、新型コロナウイルスのPCR検査での陰性証明書の提示を義務付けている。

所要時間は約10分で、唾液採取により検査する。検査時間は午前10時から10時50分まで10分刻みで、フライトに合わせ、月・木曜のみ取り扱う。申込期限は現地時間で、月曜実施分は金曜午前10時、木曜実施分は水曜午前10時。

料金は188米ドル(約21,500円)で、ANAベルトらサイトからはマイルでも支払うことができる。

聖ルカクリニックは、ワイキキ・ショッピングプラザに位置しており、日本語や海外旅行保険にも対応する。同じ階にはANA Xのツアー利用者向けのラウンジ「マハロラウンジ」もある。