ルフトハンザ、名古屋/中部〜フランクフルト線を運休 夏スケジュール期間

ルフトハンザ・ドイツ航空は、名古屋/中部〜フランクフルト線の夏スケジュール期間中の運休を決めた。

5月12日現在の計画では、7月4日より運航再開を予定していたものの、6月上旬までに、夏スケジュール期間中の航空券の販売を取りやめ、運休を決めた。現段階では、10月31日から週5便での運航を予定している。

この他の路線では、運航再開や増便を予定している。東京/羽田〜ミュンヘン線は8月1日から、大阪/関西〜ミュンヘン線は8月2日から、それぞれ運航を再開する。東京/羽田〜フランクフルト線は7月1日から増便し、ボーイング747-8型機に大型化する。

■ダイヤ
LH737 名古屋/中部(10:50)〜フランクフルト(15:25)/月・火・木・土・日(11月1日〜)
LH736 フランクフルト(14:00)〜名古屋/中部(09:25+1)/月・水・金・土・日(10月31日〜)

詳細はこちら