一休、地域共通クーポンを紙クーポンに変更 12月16日から

一休は、宿泊予約サイト「一休.com」利用者に対し、12月16日チェックイン分以降、Go To トラベルキャンペーンの地域共通クーポンを電子クーポンから紙クーポンに変更して発行する。

地域共通クーポンは、旅行代金の15%相当額が付与される。予約方法によって電子クーポン、紙クーポンのいずれかが付与され、チェックアウト日まで指定地域の加盟店で利用できる。一休では、現段階の電子クーポン取扱店舗の普及状況なども鑑みて変更するとしている。

予約の取り直しは不要で、12月15日をもって電子クーポンの発行を原則的に停止する。一部宿泊施設では、引き続き電子クーポンでの発行となる。

詳細はこちら

B!