スターフライヤー、羽田空港第1ターミナルに集約

2020年10月25日 日曜日 1:56 午後

スターフライヤーは、10月25日より、羽田空港のすべての発着便を第1ターミナルに集約した。

10月24日までは、北九州・福岡線は第1ターミナル、大阪/関西・山口宇部線は第2ターミナルを使用していた。チェックインカウンターはこれまで同様、南ウイングとなる。

これにより、共同運航(コードシェア)を行う全日本空輸(ANA)便名で利用する場合、ラウンジや優先チェックインカウンター、専用保安検査場の利用はできなくなる。

スターフライヤーの東京/羽田発着便は、北九州線1日11往復、福岡線同8往復、大阪/関西線同5往復、山口宇部線同3往復の1日あたり27往復を運航している。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内