JR北海道、地域共通クーポン用フリーパス2種発売 2,000円で道内乗り放題

2020年10月16日 金曜日 2:38 午後

JR北海道 函館ライナー

JR北海道は、「Go To トラベル」事業で配布される地域共通クーポンで購入できる2種類のフリーパス「Go To HOKKAIDO 乗り放題パス」と「Go To はこだてパスポート」を10月23日から発売する。

「Go To HOKKAIDO 乗り放題パス」は、北海道内の普通・快速列車の普通車自由席が1日乗り降り自由。指定券の別途購入で普通車指定席も利用可能。但し、特急列車は料金券を別途購入しても利用できない。価格は大人2,000円、子ども1,000円。

「Go To はこだてパスポート」は、函館本線の函館〜森間、函館市電と道南いさりび鉄道全線、函館バスの対象路線が1日乗り降り自由。JRは普通・快速列車の普通車自由席が乗り降り自由で、料金券を別途購入すれば特急列車等も利用可能。函館バスの対象路線は函館市内、北斗市内、七飯町、鹿部町の全線と、砂原線(森駅前〜砂原東3丁目)、濁川線、函館〜知内線(バスセンター〜木古内駅前)、松前号(函館駅〜木古内駅前)。価格は大人2,000円、子ども1,000円。

いずれも利用期間・発売期間は10月23日から2021年2月1日まで。購入時は、1枚につき地域共通クーポン(紙クーポンのみ)を1枚以上利用する必要がある。「Go To HOKKAIDO 乗り放題パス」はJR北海道の主な駅と旅行センター、「Go To はこだてパスポート」は函館、五稜郭、桔梗、七飯、大沼、大沼公園、森、八雲、長万部、奥津軽いまべつ、木古内、新函館北斗の各駅、ツインクルプラザ函館支店で取り扱う。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内