アメックス、JALとカンタス航空へのマイル交換可能に 25%ボーナスマイル付与も

2020年10月13日 火曜日 5:30 午後

アメリカン・エキスプレス

アメリカン・エキスプレスは、「メンバーシップ・リワード」のポイント移行パートナーとして、日本航空(JAL)とカンタス航空を追加した。

これにより10月13日以降、JALマイレージバンクとカンタス・フリークエントフライヤーへのポイント移行が可能となる。いずれも登録料は無料で、移行上限はない。移行期間は初回のみ最大2週間、以降は即日。

また、11月15日までのJALマイレージバンクへの移行で、25%分のボーナスマイルを付与するキャンペーンも実施する。移行レートは、メンバーシップ・リワード・プラス会員は通常2,500ポイント、それ以外は通常3,000ポイントあたり1,000マイルであるところ、それぞれ1,250マイルを付与する。ボーナス分の積算は12月8日を予定している。ボーナスマイルの付与上限は12,500マイル。

対象カードは、日本国内で発行するアメリカン・エキスプレス・カード、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード。カンタス・フリークエントフライヤーのみ、アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード、アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードも対象となる。大規模・中堅企業向けに発行しているコーポレート・カードも、メンバーシップ・リワードに登録をされている場合は対象となる。

これにより、「メンバーシップ・リワード」のポイント移行パートナーとなる航空会社は、国内外の17社に拡大する。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内