タクシー配車アプリ「GO」、4県でサービス拡大

タクシー配車アプリ「GO(ゴー)」

Mobility Technologiesは、タクシー配車アプリ「GO(ゴー)」のサービスエリアを4県で拡大する。

9月14日より岐阜県と愛知県、9月24日より群馬県、9月30日より茨城県にてサービス提供を開始する。これにより全国15エリアでサービスを提供することになる。

「GO」は、「MOV」をベースとして展開しているタクシー配車アプリで、9月1日よりサービスを開始。「JapanTaxi」とサービスを一本化する予定。タクシー車両とのリアルタイムな位置情報連携と高度な配車ロジックにより、アプリ利用者と近くのタクシー車両とのマッチング精度を向上させているという。