カナダ運輸省、フェイスカバー着用拒否の乗客に約8.1万円の罰金

2020年9月6日 日曜日 3:47 午後

ウエストジェット航空

カナダ運輸省は、フェイスカバーの着用を拒否した2人に、1,000カナダドル(約81,000円)の罰金を科したと発表した。

罰金が科されたのは、6月14日にカルガリーからウォータールーへ、7月7日にバンクーバーからカルガリーへ、それぞれウエストジェット航空機に搭乗した乗客。いずれも乗務員からフェイスカバーを着用するよう、繰り返し指示されたにもかかわらず拒否した。

新型コロナウイルスの発生以来、カナダ政府や公衆衛生当局、航空業界は、ウイルスの蔓延を減らし、市民を保護するための対策に協力して取り組んでいた。すべての乗客に対し、機内や空港内で他の乗客と2メートル以上の距離を確保できない場合、フェイスカバーを着用するよう求めている。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内