15%

JR九州ホテルグループ、会員制リモートワークプラン開始 パソナと提携で

デラックスダブル

JR九州ホテルズアンドリゾーツホールディングスはパソナと提携し、ホテル客室をサテライトオフィスとして提供するサービス「リモートワークプレミアム」を開始する。

「リモートワークプレミアム」は、パソナが会員企業向けに運営・販売するホテルワークのためのポータルサイトで、8月18日に会員募集を開始。テレワークやワーケーション用、出張先でのビジネスラウンジなどとしてホテル客室を利用できる。

第1弾として、JR九州グループ6軒を含む16軒の取り扱いを9月7日から順次開始する。午前8時から午後10時までのデイユースプランは、THE BLOSSOM HIBIYAとTHE BLOSSOM HAKATA Premierが14,000円、ホテルオークラJRハウステンボスが13,200円、JR九州ホテル ブラッサム新宿」が10,000円、JR九州ステーションホテル小倉、JR九州ホテル ブラッサム那覇が6,500円など。