「萩の月」の菓匠三全、都内初の常設店舗を東京駅構内「グランスタ東京」にオープン 限定商品の販売も

2020年8月21日 金曜日 2:43 午後

菓匠三全 萩の調

「菓匠三全」は8月3日、東京初の常設店舗をJR東京駅構内の「グランスタ東京」に、オープンした。

同店限定商品として、「萩の月」姉妹品の「萩の調 煌ホワイト」を新発売する。ピュアな「ホワイトエッグ」を使用し、独自の製法で炊き上げた「ホワイトカスタードクリーム」を⽩いカステラ⽣地で包み込んだお菓⼦だという。価格は4個入が800円、6個入が1,200円、12個入が2,400円(いずれも税込)。また、8月限定で、「萩の月」と「萩の調 煌 ホワイト」の詰め合わせセットを数量限定で販売する。

このほか、グランスタ東京店オープン記念として、ウェブ動画のシリーズ企画「乃木坂46 久保史緒里の宮城・仙台 旅しおり」をモチーフとした「萩の付」特別パッケージを、7月30日よりオンラインショップ限定で発売している。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内