フジドリームエアラインズ、沖縄県との連携協定を締結

2020年8月18日 火曜日 7:46 午前

フジドリームエアラインズ(エンブラエル175型機、提供:FDA)

フジドリームエアラインズ(FDA)と沖縄県は、県内離島を中心に観光、産業、暮らしのより一層の発展と飛躍を目指すことを目的に交通や観光等の分野で連携し、今後、各分野における具体的取組を進めるために、連携協定を締結した。

具体的な取り組みとしては、県外定期・チャーター路線就航による離島観光促進、小型航空機による小規模離島ネットワークの維持確保についての研究、那覇空港を含む県内空港におけるハンドリング体制の強化、航空機の乗員養成についての研究、ビジネスジェット受入体制の強化を行うという。

同社では、現在沖縄県内を発着する定期旅客便の運航はしていないものの、これまで沖縄/那覇発着便をはじめ、宮古、下地島、石垣、久米島、与那国といった離島空港へ累計1,200便以上のチャーター便の運航実績がある。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内